おすすめマッチングアプリはこちら

マッチングアプリの誠実な人の見分け方はプロフとメッセージが重要!

草原でキスをする男女

この記事では、マッチングアプリで連絡をとる相手が誠実な人かどうか見分け方のポイントを、【プロフィール編】と【メッセージ編】でご紹介しています。

悩める子

マッチングアプリだと、すぐ出会えるって聞くけどチャラチャラした人が多いんじゃないの?誠実な人なんているのかなあ。

初めてマッチングアプリを利用する人なら、まず不安になるところですよね。

まったく知らない相手とやりとりするのだから、当然だと思います。

でも、いまの時代マッチングアプリで出会った誠実な相手と純粋にお付き合いし、結婚した人はたくさんいます。

誠実な人に出会えるかどうかは、あなたがきちんと見分け方がをわかっているかどうかです。

私ももともとマッチングアプリに偏見がありました。

でも、自分なりにあるポイントをきっちり見分けて、今の夫に出会えました。>>体験談はこちら

この記事では、マッチングアプリで誠実な人を見分け方を【プロフィール編】【メッセージ編】の2つに分けて書いていますので、もしあなたがいま気になる相手がいるのなら、ぜひチェックしてみてください。

まだそんな相手がいない方も、これから誠実な人に出会えるための重要なポイントなので、参考にしてくださいね!

見たいところに飛べる目次

マッチングアプリアプリの誠実な人の見分け方【プロフィール編】

マッチングアプリで誠実な人を見分ける女性

まずは、マッチングアプリで最初にみるプロフィールで誠実な人見分けるポイントをご紹介します。

実は、だいたいここで誠実な人かどうかを見分けることができます。

プロフィールにある情報は、

  • 写真
  • 入力している項目
  • 自己紹介文
  • 一言コメント(つぶやき)

などがあります。

そこから細かく見極めるべきポイントをご紹介します。

ずばり、マッチングアプリで誠実な人を見分けるポイントはこちらです。

  • 顔がはっきり映っている写真である
  • 趣味の写真も充実しているネガティブ
  • 上から目線な発言をしていない年収をきちんと公開している
  • 結婚は「すぐにしたい」or「良い人がいればしたい」

1つずつご紹介します。

顔がはっきり映っていて自然な写真である

まず、マッチングアプリで相手の情報が一番に入ってくる「プロフィール写真」です。

プロフィール写真は、マッチングアプリで最も重要と言っても過言ではありません。

プロフィール写真でみるべきポイントは、鏡越しに映る自分を撮ったり、後ろ姿だけだったり、加工アプリで過度なフィルターをつけていたり、顔がわかりにくい写真ではないか?というところです。

顔がわかりにくい=身バレにくい=遊びやすいので、遊び目的・既婚者・ヤリモクの人が多いです。

顔がきっちり見えている写真で、自然に撮った笑顔の写真であるとなお良しです。

自撮りでキメキメだったり、筋肉アピールしているような人もNGです。

その理由は、「マッチングアプリのNG写真を選んでないかチェック!」で説明しているので、ぜひ読んでプロフィール写真の重要性を確かめてくださいね。

ネガティブ&上から目線な発言をしていない

マッチングアプリのプロフィール分を読んでいると、とても多いのがこのネガティブ発言または上から目線の発言をしている人です。

誠実であるかどうかもそうですが、男らしくない・頼りない男性に見受けられます。

ネガティブ発言の例

「全くイケメンじゃないですが、それでもいい方はお願いします」

「全然マッチングしない、誰かいいねしてー」

上から目線発言の例

「たくさんいいね頂いてます。ありがとうございます!」

「足跡つけてくれた方は、全部見に行かせてもらってます。」

自分で自分を下げてしまっている人、自分は選んであげている立場と勘違いしている上から目線の人には注意しましょう。

年収をきちんと公開している

年収は、公開しない人が多いですがここも重要なポイントです。

年収って気になるけど、聞きにくいですよね。

でも、恋人探しをするうえで、結婚は延長線上にあるものだと思います。

結婚するには経済面もとても重要なので、軽視している人は真剣じゃないと判断したほうがいいです。

そして、きちんと年収を公開している人は、女性の「聞きにくい気持ち」を理解している人だと言えます。

年収を明かさないまま、付き合った後・結婚した後に「思ってた年収と違う!」というギャップを生まないためにも、きちんと最初から公表している人を見つけましょう。

もちろん、嘘の年収を公開している人もいますので、本当かどうかチェックすることも大事です。

嘘の年収かどうかを気を付けるポイントとしては、

  • 年齢の割に年収が高すぎる人 (例)20代前半で800万~
  • 職業と年収があまりにも見合ってない人

この2つは、少し疑いの目を持った方がいいです。

「結婚はすぐにしたい」or「良い人がいればしたい」

そこまでまだ考えてないよ~という恋活目的の人はスルーしてOKです。

婚活でマッチングアプリを使っている人は、絶対にここは見ておきましょう。

マッチングアプリには、結婚願望がなくただ彼女が欲しい人・遊び目的の人・暇つぶしの人など、不誠実な会員が少なからずいます。

ちゃんと結婚を視野に入れて相手を探しています!という人を選ぶべきなので、きちんと結婚願望記入欄に明記している人が好ましいですが、ここで少し気を付けてほしいのが「2~3年以内にしたい」という人。

付き合ってから結婚するまでの流れで2~3年は妥当な期間と言えますが、マッチングアプリで婚活をするあれば、スピードが命です。

「2~3年以内」ということは、逆にいうとしばらくは結婚を考えてないともとれるので、注意が必要です。

マッチングアプリで誠実な人を見分け方のポイント【メッセージ編】

マッチングアプリで誠実な人を見分ける男女

次に、マッチングアプリでマッチングした後に、メッセージで相手が誠実な人か見分けるポイントです。

【プロフィール編】で当てはまる誠実そうな人がいたら、積極的にいいねをおしてマッチングしましょう。

プロフィールで誠実な人だと思っても、メッセージでは全然違うイメージ・・・なんてこともありますので、文章に違和感がないかチェックしていってください。

  • 最初は敬語を使いきちんと挨拶する
  • すぐに会おうとしたり、ラインに移行しようとしない
  • 受け身ではない
  • 会う前から口説いてこない・彼氏ヅラしない
  • 連絡がマメである
  • 率先して日程やお店・行先を決めてくれる

最初は敬語を使いきちんと挨拶する

基本中の基本ですが、初対面での敬語はマナーです。

マッチングした一番最初に送られてきたメッセージでの例を紹介します。

(いい例)「初めまして。〇〇といいます。僕も〇〇が好きで趣味が合いそうだなっておもいました。〇〇さんは〇〇ですか?」

  • 挨拶
  • いいねした理由
  • 最後に質問を持ってくる

最後に質問をして話題提供し、こっちの返事を考えやすくしてくれる人は◎です。

(NG例)「どーも!どういう人がタイプ?」「よろしくね!〇〇ちゃん!」

こういうタメ口は、いわずもがな不誠実な人ととらえてOKです。

>>>マッチングアプリで住んでる場所を聞かれたら?相手の心理と答え方

すぐに会おうとしたり、LINEに移行しようとしない

知り合って間もないのに、すぐに会いたがる男性には注意してください。

メッセージもろくにせず、相手のこともしろうとしないのに、しつこく会いたがるのは遊び目的・ヤリモクの典型的な特徴です。

そして、男性は女性と違って有料会員でないとまともにメッセージできないことが多かいので、早くLINEに移行して退会しようと考える人がいます。

LINEを聞いてくる人=不誠実とは限りませんが、すぐに要求してくる人は要注意。

あなたのゆっくりペースでも、デートやLINE交換を急かさない人にしましょう。

もし、いいなと思う人から急かされた場合は、

「もう少しやりとりしてからでいいかな?」

と一度待ってもらいましょう。そこで連絡が途絶える人は、誠実とは言えません。

せめて2週間はやりとりが続く人にしましょう。

受け身ではない

マッチングアプリに登録し出会いを求めているのにも関わらず、消極的・受け身の男性が多いです。

こっちの質問に対してただ返答するだけで、話題を広げようと努力してくれない人はおすすめしません。

きっと付き合っても一方通行ですし、自分に責任を持ちたくない・他人任せの可能性があります。

あなたに対して興味を示し、自分の話も交えながら話題を考えてくれる相手にしましょう。

顔写真をしつこく要求してこない

顔写真の要求は、「しつこく」してこない人がポイントです。

正直言えば、まったく要求してこない人が理想ですが、やはり恋人・結婚相手を探すのであれば相手の顔が知りたいのは当然のこと。

一度、顔写真を要求して断ったにも関わらず、2度目をいってくるひとには注意してください。

顔写真をプロフィールにきちんと載せているのに、他の写真を要求してくるのも注意です。

会う前から口説いてこない・彼氏ヅラしない

これも本当に多いのですが、出会って間もないのに口説いてくる・なぜか彼氏になったつもりでいる人です。

(例)

「〇〇ちゃんと出会えてよかった」

「俺と早くデートしたいでしょ?」

「2人で一緒にアプリ退会しようよ」

くるみ

「出会えてよかった」は実際に私が経験したのですが、まだあってもないのに、もう恋人かのような発言にはびっくりでした・・・

「なんだか気が合いそうですね!」「話していて楽しいです!」ぐらいが好印象です。

連絡がマメである

連絡はマメにこしたことはありません。

メッセージの返信が3日以上遅れる人はやめておきましょう。

よく、仕事で連絡できなかったという人がいますが、メッセージ1通なら3分あればできます。

その3分さえも時間を使ってくれないようなひとは、誠実とは言えないでしょう。

また、連絡が土日にこなくなるのは、既婚者である可能性が高いです。

率先して日程やお店・行先を決めてくれる

まず、日程調整をする際に、なかなか合わない場合でも、一生懸命予定を調整する姿勢がある人はとても誠実です。

お店や行先は、一方的に決めるのではなく、「何が食べたい?」と聞いてきたり、「〇〇ってところが今すごく人気らしいよ!」と候補を提案してくれると素敵ですね。

マッチングアプリで誠実な人を見分けるときのポイント

マッチングアプリで誠実な人を見分けるとき、他にも見ておいた方がいいところを紹介します。

本人確認済みになっているか

マッチングアプリは、登録後に身分証を提出する本人確認を行っています。

基本的には本人確認をしないとアプリ内のメッセージができないですが、アプリによって異なることもあるので必ず相手のステータスが「本人確認済み」になっているか見ておきましょう。

独身証明書を提出済みか

優良なマッチングアプリでは、独身者と偽ってアプリに紛れ込む既婚者をなくすため、独身証明書の提出をできるものもあります。

より相手を信頼できる要素の1つなので、ここもチェックしておくといいでしょう。

誠実な人が多いマッチングアプリを使うことも大切

ここからは、複数のマッチングアプリを利用してきた私が「誠実な人が多い」と感じた優良なマッチングアプリだけを紹介します。

ペアーズ

ペアーズ紹介画像
ペアーズ

ペアーズの特徴はなんといっても会員数の多さです。

累計会員数1500万人を超え、1日に約8000人が登録しているほど利用者が多いのです!

会員数が多いということは、その分誠実な人に出会える可能性は確実に高くなります。

くるみ

私も8年彼氏なしでしたが、このペアーズで夫と出会いました!
会員数の多さ・理想の相手を検索できる細かい機能からみて、1番におすすめできるアプリです!

【ペアーズ(Pairs)の本音口コミ】8年の恋愛ブランクから結婚できた体験談で詳しく書いていますので、ぜひご覧ください。

ペアーズに登録して誠実な男性を見つける!>>pairs

ユーブライド

ユーブライド紹介画像
ユーブライド

ユーブライドの特徴は、会員の約半数が入会してから3か月以内に成婚しているスピードさです。

それだけ誠実に相手を探している人たちしか集まっていないことになります。

本格的に使うには女性も有料ですが、真剣さ・スピードさを考えると納得です。

くるみ

「結婚」の意識が高い人ばかりの印象でした!
年齢層は高めだけど、20代後半~30代も思ったよりたくさんいましたよ。

ユーブライドの詳しい口コミ・情報はユーブライド(youbride)の口コミや評判は?実際に使ってみた感想も紹介をご覧ください。

>>youbrideへの登録はこちら

マッチングアプリの誠実な人を見分け方さえわかれば安心

マッチングアプリで誠実な人を見分け方は、プロフィールやメッセージから特徴が表れています。

特に、今まで良いなと思っていた人が不誠実だったという人は、この記事で書いた特徴に心当たりがあるのではないでしょうか。

アプリによって本人確認・独身証明書の提出も強化されているので、そこも良くチェックしてみてください。

きちんと誠実な人と出会えれば、結婚への道のりも近くなります。

マッチングアプリで、上手に誠実な人を見分けて、良い人と出会いましょう!!

この記事をシェアする
見たいところに飛べる目次
閉じる